ネギ塩ささみのタタキ

ダイエット中の方にお勧め
ささみを使ったおつまみ料理です。

お酒のお供によし、夕飯のサイドに良し、
サッとあえるだけの簡単レシピなので
時間のない平日の夜にもいいですよ。

【材料】2人分

鶏のささみ・・・・・・2本
長ネギ・・・・・・・・1/2本
ごま油・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・小さじ1/2
醤油・・・・・・・・・少々
にんにく・・・・・・・少々(省いてもOK)
こしょう・・・・・・・少々

【準備】

① お鍋にお湯を沸かし、 ささみをいれて、
表面が白く色が変わってから1分茹で、
お湯から上げて冷ましておく。

② 長ネギの周りの白い部分を千切りにして白髪ねぎをつくり、
内側の丸い部分は薄く輪切りにしておく。

③ にんにくは小さいかけらをみじん切りにするか、
チューブのものを少しだけ使う。(小指の爪程度)

【和える】

① 冷ましておいたささみを1cm程度の厚さに切る。

② ボウルに調味料と準備した材料をすべて入れ、サッと混ぜる。

【ポイント】

お湯は捨てずにスープなどにすると
天然鶏がらスープをおいしく頂けます。

手間いらずで居酒屋にありそうな絶品おつまみができました!

トッピングで万能ねぎやいりごまなどをお好みで加えると
彩もきれいで目からも楽しめますね。

料理は味だけでなく、盛り付けも楽しみましょう☆

キレイに盛られたものとそうでないものは、
同じものでもおいしさの感じ方が違うと
どこかの偉い人が論文を出ているらしいです。(適当)

人は目からも食事している、ということらしいですよ。

きれいに見える盛り付け方は、
彩を考えるのももちろんですが、
高さを出すと簡単にプロっぽくなります笑
試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です