お正月にも大活躍な菊花カブです。

飾り包丁を入れるので手間がかかりますが
見た目がとても美しいので
おもてなし料理にもgood💕

飾り切りなんてしてる暇ない!って方は
もちろん千切りやスライスにして
漬けていただいてもちろんokです!

IMG_20190102_155107

【材料】2人分
カブ・・・・・・・2こ
塩①・・・・・・・大さじ1
水①・・・・・・・500cc

ゆずの皮・・・・・少々
酢・・・・・・・・大さじ3 
砂糖・・・・・・・小さじ4
塩②・・・・・・・ひとつまみ
鷹の爪・・・・・・1/2本
水②・・・・・・・大さじ2


1.カブの葉を根本から落とし皮をむく。

2.かぶの丸みのある方を上にして
まな板に置き、底を5mm程度残して
縦・横に格子状に垂直にスライスする。
☆割り箸を包丁と直角になるように
(上下)に挟んで置くと、勢い余って
切り落としてしまう心配がありません。

3.水①に塩①を溶かした食塩水に
2のカブを切り目が下になるように漬けて
10分置いておく。

4.塩水に漬けている間に
柚子の皮を薄く切り、
酢、砂糖、鷹の爪、塩②、水②
と一緒に混ぜて甘酢を作る。

5.食塩水からカブを取り出して軽く絞り
同じように切り込みを下にして
4の甘酢に漬け込む。

6.冷蔵庫で約半日漬けたら完成。


柚子の皮のおかげで、
お酢のツーンと感が和らいでいます。

塩水に漬けるだけでずいぶん塩気は
着きますので、塩分が気になる方は
塩②は入れなくても良いでしょう。