今年の冬は暖かいな〜
と油断していたら、いきなり
凍えるような寒さが続いていますね。

特に、夜!
ほんっとうに寒い!!

せっかくバルコニーにテラスを
作りましたが、最近は寒すぎて
使ってません(笑)

じゃがいもの皮剥きが面倒な私は、
あまり肉じゃがを作りませんが
芋好きの主人のために、
肉ながを作りました(笑)


忘年会シーズンで疲れた胃や身体に
あたかかく、やさしーく、
染み渡る味わいですよ。

IMG_20181219_220515
【材料】4人分
サラダ油・・・・・・大さじ2
生姜・・・・・・・・20g
長芋・・・・・・・・300g
鳥ひき肉・・・・・・150g
人参・・・・・・・・40g
長ネギ・・・・・・・1本
えのき・・・・・・・1パック
砂糖・・・・・・・・大さじ2
酒・・・・・・・・・大さじ1 
ほんだし・・・・・・小さじ1/2
水・・・・・・・・・100cc
塩・・・・・・・・・小さじ1/2
醤油・・・・・・・・大さじ2

1.生姜をみじん切りに、
人参は1cm角のサイコロに
長ネギ、長芋、えのきは
一口大に切っておく。

2.鍋にサラダ油をしき、
生姜を弱火で熱して香りを出す。

3.鳥ひき肉を入れてヘラなどで
ある程度ほぐしながら炒める。
☆細かくしすぎると食べにくいので
 大雑把でokです

4.人参と長ネギの半量を入れて
更に1分炒め、長芋、えのき、
砂糖、ほんだし、酒を入れて
粘りが無くなるまで炒める。

5.塩と水を加えて約3分煮込む。

6.醤油を回し入れて味を整えたら
長ネギの残り物半量を入れて
しんなりさせたら完成。


長芋は火を通すと、じゃがいもと
里芋の間の子のような食感になります。

少し粘り気のあるしっとりした
ホクホク感がクセになりますよ。


鳥ひき肉と生姜を使うことで
食材それぞれの旨味を
最大限に引き出し
協調させることができます💕

豚バラや豚ひき肉で作ってみても
パンチが効いて美味しいですし、
鶏もも肉を使ってみても
全く違う味わいになります。

煮物は奥が深いですねぇ